2019第20回全国オープン清心空手道選手権大会結果

 2019年12月8日(日)、宇都宮市の栃木県総合運動公園武道館で開催された第20回全国オープン清心空手道選手権大会で皆清館は、組手と型合わせて、優勝4人、準優勝4人と健闘した。全日本硬式空手道連盟に正式加盟して3年、組手の競技規程に加点方式の全硬連規程を取り入れ、関東を中心に22団体166名の参加選手を得て盛大に開催された。開会式では、疋田清拳会長の挨拶に続き、野澤和一清心流空手道協会最高顧問、佐伯幸生全硬連会長、宮川博人全硬会長代理らからの御祝辞を頂戴した後、皆清館小山支部の堀越一志選手による選手宣誓、高内規夫大会審判総括による審判団宣誓が行われた。

☆ 型の部で諸岡雅子さんが昨年に続き優勝!

           

 型の部では、諸岡雅子さんが優勝、齋藤真理華指導員、佐山淳さんが準優勝となった。諸岡雅子さんは高難度のチャタンヤラクーサンクーに挑戦し昨年に続き見事2連覇、齋藤真理華指導員も高難度のトマリバッサイで臨んだが惜しくも決勝で敗れた。同門対決となった一般有級の部で諸岡雅子さんと対戦した佐山淳さんはクルルンファで昨年の雪辱を狙ったが惜しくも準優勝となった。

☆組手の部で久保木孔惺、佐山颯、塩澤美希が優勝!
 
           
           

 組手の部では、久保木孔惺、佐山颯、塩澤美希の3人が優勝、玉澤伊織、阿部元気が準優勝となった。7月の全硬連全国大会で優勝し来年の世界大会出場が決まっている久保木孔惺は持ち前のスピードを生かし見事2連覇を達成した。

             

 今年の佐野の大会で優勝し大会パンフの表紙に選ばれた佐山颯は優勝。塩澤美希は得意の右の回し蹴りでポイントを重ね優勝した。

☆各クラス入賞者
機〜伴衂門

〕鳥の部 優勝:門沢光(慎武館)、準優勝:笠松宗平(秀練会)、第3位:須佐昊志朗(慎武館)

⊂学1年生男子の部 優勝:河村諒芽(秀練会)、準優勝:松田浩辰(拳真館)、第3位:山田稟(秀練会)

小学2年生男子の部 優勝:島田颯太(研修舘)、準優勝:谷陽色(慎武館)、第3位:石田歩夢(菊地塾)、片山碧(拳誠会館)

ぞ学3年生男子の部 優勝:熊田雅宗(秀練会)、準優勝:小野陽翔(秀練会)、第3位:河村旺芽(秀練会)、青木煌弥(和龍會)

ゾ学4年生男子の部 優勝:久保木孔惺(皆清館)、準優勝:津久井誇土(橘志会)、第3位:三枝匠生(拳誠会館)

小学5年生男子の部 優勝:佐藤結斗(秀練会)、準優勝:國井龍信(秀練会)、第3位:笠松遼輔(秀練会)、菊池由辰(和龍會)

Ь学6年生男子の部 優勝:板宮柊斗(秀練会)、準優勝:庄子龍心(秀練会)、第3位:西澤太壱(青風会館)、江戸大河(力将)

┥学1・2年生女子の部 優勝:山田紅菜(慎武館)、準優勝:玉澤伊織(皆清館)

小学3年生女子の部 優勝:霜山希咲(菊地塾)、準優勝:阿部優奈(菊地塾)

小学4年生女子の部 優勝:小原優亜(秀練会)

小学5年生女子の部 優勝:山田杏(秀練会)、準優勝:古舘桜子(研修舘)

小学6年生女子の部 優勝:能田楓(秀練会)、準優勝:中嶋結(力将)、第3位:榎木田悠(真錬会)

中学1年生男子の部 優勝:渡邉葵(菊地塾)

中学2年生男子の部 優勝:矢吹滉雅(菊地塾)、準優勝:阿部元気(皆清館)、第3位:蛯澤央登(八勝会)

中学3年生男子の部 優勝:佐山颯(皆清館)

姐盥酸乎忙劼良堯〕ゾ 太田昇真(研修舘)、準優勝:小倉星流(拳誠会館)

叡羈慇現子の部 優勝:塩澤美希(皆清館)

屋貳冥子の部 優勝:折笠陽美(研修舘)

灰泪好拭璽嵯變無蕕良堯〕ゾ Ь林正弘(秀武会)、準優勝:勝部裕史(実武道会館)

乾泪好拭璽砂杜無蕕良堯〕ゾ Щ埓邨鰺(川井塾)

21 一般男子有級の部 優勝:堺道也(誠永館)、準優勝:初見啓介(力将)

22 一般男子有段の部 優勝:廣瀬正典(八勝会)、準優勝:室越陵我(拳誠会館)、第3位:三浦芳裕(研修舘)

供〃辛門
〕鳥の部 優勝:門沢光(慎武館)

⊂学1・2年生の部 優勝:冨山結(拳誠会館)、準優勝:石田歩夢(菊地塾)、第3位:野村優斗(拳誠会館)

小学3年生の部 優勝:霜山希咲(菊地塾)

ぞ学5年生の部 優勝:霜山博紀(菊地塾)、準優勝:村長青空(拳誠会館)、第3位:野村悠真(拳誠会館)

ゾ学6年生の部 優勝:西澤太壱(青風会館)、準優勝:大川陽汰(拳誠会館)、第3位:土屋蒼羽(菊地塾)

γ羈悖映生の部 優勝:渡邉葵(菊地塾)、準優勝:舘野凪人(白虎塾)

中学2年生の部 優勝:矢吹滉雅(菊地塾)、準優勝:舘野天空(白虎塾)

┨盥酸犬良堯〕ゾ Ь倉星流(拳誠会館)

一般有級の部 優勝:諸岡雅子(皆清館)、準優勝:佐山淳(皆清館)

一般有段の部 優勝:橘長実(武嶽会)、準優勝:齋藤真理華(皆清館)、第3位:三瓶舞(拳桜会)

各賞

〆罵ソ選手賞:廣瀬正典(八勝会)

会長特別賞:諸岡雅子(皆清館)

4再賞:橘長実(武嶽会)